06. 度重なるプラン検討

case0206回を重ねるごとに施主の希望に近づいていく。ここを急ぐと施主の満足は得られない。
面倒でも、納得のいくまでお付き合いをお願いする。

建築家 可児義貴からメッセージ

ショールームでお客様からご質問いただく、「可児さんてどんな経歴?」から、「なぜ設計事務所が住宅建設を?」「職人集団『チーム・クウェスト』って?」「SE構法にしている理由は?」「これまでの建設実績は?」「ホテルのような家づくりとは?」「予算は?」まで、本音で語っています。