11. グラスウールが消えた。

case0211不思議なことに最近になって断熱材が市場から消えた。理由は不明のままだが、これが手に入らず中断している現場も出てきている。

当現場もグラスウールの調達が困難になって、やむを得ず木質断熱材(ウッドチップの塊)を購入して急場をしのいでいる。

厚さは何と10センチ。ずっしり重く効き目も相当期待できるのだが、如何せん高額なのが痛手。

建築家 可児義貴からメッセージ

ショールームでお客様からご質問いただく、「可児さんてどんな経歴?」から、「なぜ設計事務所が住宅建設を?」「職人集団『チーム・クウェスト』って?」「SE構法にしている理由は?」「これまでの建設実績は?」「ホテルのような家づくりとは?」「予算は?」まで、本音で語っています。